iTunes、通信販売などで販売中!
ぴえーる/ 1st Mini Album
「風と、啼く処」
5曲入り
(GFCD-002)

1.旅風舞う市場
2.Driving Notes
3.オーロラの降る廃墟
4.赫き風大地を叩き
5.風と笛、啼く処

sign.pngsign.png

Flute&Piccolo:ぴえーる

Oboe:Yasu*
Piano:こや<M2>
Guiter:SABO
Bass:鴇田 聡一郎<M2,3,4>
Drums:遊
Percussion:ぴえーる<M1>

Sound Produce&Programming:Shur
illustration:ヤコタス

ぴえーる ~Pierre~

アー写赤目.jpgニコニコ動画発のSoundHorizonアコースティックアレンジグループ『Acostoria』及び、
オリジナルレーベル『G-flat Records』所属。
今後同レーベルにて個人での活動も開始予定。
いずれもフルート奏者として活動中。

使用楽器は中学卒業までYAMAHA211SII、
その後YAMAHAの483を約10年ほど愛用
→2010年2月 三響『アーティスト』40周年記念モデル購入

8歳からフルートを始め、小・中・高と吹奏楽部でパートリーダーを務める。
高校時代に一般の楽団にも入り、その後約2年間所属。
一時期は音楽教諭を目指し、地元の大学の音楽科(フルート専攻)を受け合格したものの、
いろいろ考えて結局入学せず。
卒業後、フルートから離れ、劇団で音響を担当。DTM・オペレーションを学ぶ。

2005年、座長の上京を機に、演劇活動も休止。
その後もしばらくは楽器に触れておらず(その間およそ5年程)、このまま音楽を続けることはないだろうと思った矢先、
ニコニコ動画に出会い、それがきっかけとなり趣味程度にフルート演奏を再開。
5年のブランクもあり、最初の動画ではほとんど音が出ていないw
さらに、DTM経験のおかげで何かと機材はあったものの、マイクスタンドを持っていなかったため、スピ→カ→を使ったり、譜面台を使ったりしてなんとか録音している。

その後、Sound Horizonの音楽に出会い、感動のあまりにひとりで笛で吹いてみるという暴挙に出る。
最初はメロディだけ吹いていたのだが、鳴っている音をなるべく多く拾いたくなり、ストリングスパートやギターソロまでなんでも吹くように。
それがあまりにも楽しく、ついついどんどん吹いてしまう。
しかしそれがきっかけとなり、同じくSound Horizonをアコースティックギターで演奏していたSABO氏とコラボする機会を得る。

その年の夏、同ニコニコ動画にてピアノ演奏をしているこや氏からコンサート出演の依頼をいただく。
彼の人柄と音楽性と企画に惚れ、
2009年1月、南は鹿児島から神奈川に転居。
正直その方が絶対におもしろいことができると思った。

当初よりコンサート参加がきまっていたリツカさんの他、以前コラボをしたSABOさん、
鹿児島の劇団時代の先輩でDTMの師匠かつべーシストのしゅうさん、
同じく劇団仲間で大のサンホラ好きの歌姫/naoをぴえーるが一人で引き込み、

『Acostoria』結成。

2009年5月、初のコンサートとなる『地平線の調べ』
多くの皆さんの協力、ご支持により、昼夜両公演とも予約のみで満席、観客総動員数535名という素晴らしい公演となりました。
ご協力いただいた皆さん、足を運んでくださった皆さん、
まことにありがとうございました。

この感動を胸に、今後もフルート吹きのぴえーるとして音楽活動を続けていくべく、
2009年10月
しゅうさんこと古屋鋪 修一さんを代表者として
自主レーベル『G-flat Records』を立ち上げ・運営に参加。
「Post Script」というユニットでボカロオリジナルを2曲作成。
しゅうさんと2人で「ユートリア」という民族音楽系ユニットを組み、パーカッション含めた民族調アレンジの演奏や、歌ってみたも投稿中。

2009年末には念願のこや氏とのミニコンサートを達成!
※その際に、ご来場いただいた心優しき方よりマイクスタンドを譲っていただけることに(ここまでスタンドなし)

その後、「その道」では世界的に有名な先生より、
「一般的なフルートのイメージからかけ離れた」奏法などを教わる。
いつかすごく役に立つことを期待している。

2013には、ぴえーる名義での1stライブ、2ndライブの他、斬新なアレンジでSound Horizonをコピーした「屋根裏の大人達」、19人という大人数でLinked Horizonのルクセンダルク大紀行を再現する「Moiranographia」でのライブを経て、秋のM3では初のミニアルバムとなる『風と笛、啼く処』を頒布。
早速特殊奏法などを披露している。

今後の展開に自分自身、wktkが止まらない。


ニコニコ動画マイページ
LinkIconhttp://www.nicovideo.jp/user/1491531

mixiコミュニティ
LinkIconhttp://mixi.jp/view_community.pl?id=3944139

管理コミュニティ『気まぐれに遊びたい』
LinkIconhttp://mixi.jp/view_community.pl?id=4889987

サンホラコラボ企画
「SHK国歌をみんなで大合唱!」
の企画・製作を担当しました

2008年版 参加者計27人


2010年版 参加者計66人


参加者のみなさん、本当にありがとうございましたヾ(≧▽≦)ノ゙

出演経歴

2013/8/13(日)
Sound Horizon×Linked Horizonコピーライブイベント
『冥星祭』
meiseisai.jpgmeiseisai.jpg
会場:渋谷GUILTY

2013/7/28(日)
『Loin horizon de lieu vol.8』
 ~遥か地平線の軌跡~
moblog_b87cb028.jpgmoblog_b87cb028.jpg
会場:川崎 Serbian Night
→ライブ写真&出囃子動画

2013/6/2(日)
『Loin horizon de lieu vol.6.5』
 ~遥か地平線の軌跡~
moblog_b87cb028.jpgmoblog_b87cb028.jpg
会場:川崎 Serbian Night

2013/03/24(日)
ぴえーる1st LIVE ~Kossypresents Vol.149~
会場:新宿FNV


2011/3/27(日)
※震災の影響により中止
歌ってみた&演奏してみたLive『Selva-due』
会場:高円寺・Studio K

2010/09/04(土)
歌ってみた&演奏してみたLive『Selva』
会場:阿佐ヶ谷・NextSunday

2010/4/17(土)
「Central Horizon 2nd」
db.gif
会場:名古屋MUJICA

2009/12/28(月)
こや&ぴえーる presents
「笛吹き女とカーデ男のパレード」
200banner_parade.png
会場:東京成増・ドルチェホール

2009/5/4(月)
Sound Horizon アコースティックアレンジコンサート
〜地平線の調べ〜
concert_banner.png
会場:アミューたちかわ 小ホール

愛犬リィヤ

ミニチュアダックス♂IMG_7758.jpg
ロング/ゴールド
2005年9月22日生まれ

ぴえーるの演奏動画にちょくちょく映っている
例のあの犬。
本当にミニチュアか怪しいくらい大きくて長い。
やたらと美声。
ぴえーるがフルートを吹いている間は空気を読んで近くで寝ている。
ただし、若干恨みがましい顔をしている。

録音終了と電話の終了がわかるらしく、
「終わった?」と膝に乗ってくる。
電話の着信音の聞き分けができるようで、どんな曲が流れても無反応だが、いつもの着信音がなるとやたらと過剰に反応する。
イントロ1秒だけでも分かる。
電話かアラームかを判別して電話の時は鼻先で電話を示す。

カメラを向けると絶対にカメラ目線を向けてそのまま動かない。
おかげで横顔や後ろ姿を撮影するのが難しい。
「カシャ!」
と音がなると、「撮れた?」と言わんばかりにすぐ駆け寄ってくるから、いいポーズも一枚しか撮れない。

犬、人間問わず、色白で華奢な「男の子」が大好き。

ご飯が欲しいときのつぶらな瞳っぷりがマジでハンパじゃない。

写真はつぶらな瞳の例